#ヤマノススメ #おもいでプレゼント を見るために新潟まで走ってみた

こんにちは。

ヤマノススメ おもいでプレゼントが10/28日から上映されていますね。皆さんはもう見に行きましたか?

 

僕はというと、宮城で上映館がなかったので、新潟まで行ってきました。

東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/大阪/新潟/京都のうち、一番近いのが新潟だったという事ですね。振り回されてます。上映劇場については公式を確認してください。

お昼はだいこくやでした。お気に入り。JR仙山線葛岡駅の近くです。

https://twitter.com/yamanosurume_tw/status/923793548960395264

南陽のあたりで給油。

山の中にある道の駅

そして、日が完全に落ちてから「奥村杉キャンプ場」に到着しました。

狭い温泉街の道路を走り真っ暗な森を抜けてたどり着く、トイレ以外に明かりのない真っ暗なキャンプ場です。ヘッドライトが暗いので、より怖い。

管理人不在で無料のキャンプ場で、着時間が6時過ぎと予想していた今回は都合が良かったです。

あまりの暗さに何があるかわからず、キャンプ場に入ってすぐの広場で寝ました。本当は奥の方にテントを貼るべき場所があったようです。砂利が敷いてあって、車に踏み固められたような硬い地面でペグが刺さりづらかったです。

川が近くにあり音がするのと、この日は風が強く眠りづらかったです。

たちの悪いいたずらです。朝起きてツェルトから顔を出したとき、真正面に風に揺れる人間の足を見ました。嘘だろうと近寄ると、ズボン…。

犯人は名乗り出なさい。怒るから。

7時30分には片付けを終え、9時40分から上映なので時間が余ってしまいました。時間を潰していると何台もの車がやってきて、降りてくるのは登山客のような人たち。近くに遊歩道があるらしいです。居づらくなって出発しました。

コンビニで時間を潰し、ガソリンを入れ、ちょうどいい時間に到着。券売機にかなりの人が並んでいましたが、インターネット予約をしていたので並ばなくて済みました。よかった。

上映初日、劇場で一番最初の回。2週目3週目は見に来れないけど、3期があるから寂しくないョ… あおひな尊いでした(語彙力死亡)

イオンにセリアがあったので、書類ケースを買ってパンフや劇場限定ブルーレイを安全に家まで持ち帰れました。ありがとうセリア。

また移動です。今回はLML修理後の経過を見るというか、様子を見るためにわざわざ長距離にチャレンジしてきました。

チンクエチェント博物館です。我々に馴染みの深い、ルパンの色の車両。

近くで食べたラーメン、正直びみょいかった…

帰るだけって言って、150㌔走らなならんって時はもうビックリですよ。日が沈む山道を延々走り、知ってる道に出た時の安心感は計り知れないですね。

 

総走距離は約530㌔㍍でしたが、今回なんと、何も壊れずに帰ってきました。北海道で5㌔しか記録しなかったメーターケーブルも、対策してもらった効果は抜群、100の耐久性を獲得したと言っても過言ではないでしょう!()

最終的な燃費も㍑32㌔㍍程度と、十分いい感じです。信号のない田舎道を定速で走っていると、良くなりますね。

 

と、今回はこのへんでオサラバです。みなさんもヤマノススメを見に、500㌔走ってください。

 

その価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください