17年11月の出来事

こんにちは。寒くなってくると、バイクブログのネタになる事はあまり出来なくなってきますね。

 

・わりと突発 加護坊山キャンプ場

11月のおキャンプ行かなきゃ!ということで行ってきました。ちょうどフロントキャリアを外していたので、どんな感じなのかなという実験も含めて、レッグシールドに背負わせての出撃です。ブレーキの踏み方にコツが要ります。

17時までに向かい側にあるレストランで受付を済ませるとのこと。人が居ないから?かバイクで入ってもいい、と言われたので、エンジンをかけて芝生の敷かれたキャンプサイトに乗り込みました。上の写真は山の上のほうからキャンプ地に置いたLMLとKLXを見下ろしたものです。けっこう広いけど、傾斜が多いから寝る場所は限られてくるかな…。

ここ、オフロードバイクで来たら楽しいですよ。絶対。(LMLではタイヤが滑って登れなかった)

車が通ったような轍が山の上まで続いていたので、みどりのひとに登ってきてもらいました。狙って撮ればもっとカッコ良かったのに😏

傾斜の少ない場所を選びはしましたが、結局こんな。

・火が要らない ・軽量 ・水だけで作れる

知育菓子はキャンプの基本ですね。

フォトジェニック‘ な ’チチヤスミルクティー‘ で ’インスタ映え‘ です。

 

俺の友人に「Ninja1000」が納車されてしまった件について

やられちゃいましたよ、ええ。

おめでたいやつめ😅

キャンプ場で目を覚まし、さっさと撤収。家に荷物を置いて、カワサキプラザへ向かいました。店内に入ると、主人を待つ忍千…正直めちゃくちゃに羨ましい😂この野郎😫この野郎😫この野郎😫

 

・所変わってVinoの話

訳あって久しぶりに乗りました。ストップアンドゴーな街乗りだと50ccの原付が最適です。小回り効くし、軽いし、両足つくし、CVTで出足は十分(最高速ないけど)。あとは周囲の車にナメられがちなのがよくないですね。実際巡航は遅いし、原付全体のマナーがあまり良いとはいえないのも事実ですが…。

親が倉庫からこれを出し、自分が初めて乗った時は600か800㌔くらいでした。信号待ちで偶然1400㌔に気づいたので撮影。いとおしみ♡

 

・ヘルメット考

(考、というほどでもありませんが…)OGKのAffidもそろそろ2年、傷だらけになってきたし、時々内装が外れるようになってしまったので、新しいヘルメットを探し始めました。選ぶ基準は、

・顔を覆いたい(夏の虫や冬の風に耐えるため)

・Vespa系の車体デザインに似合う事(今のはカッティングシート張ってそれっぽくしてる)

・眼鏡対応

・国内正規(PSCやSGがあると保険を使う時に有利という噂?)

 

そこで、あまり見かけないデザインということで惹かれたのがDRAK公式HP] 純正オプションのゴーグルとマスク、ジェット型なのにベンチレーションが付いていて快適性も申し分なさそうです。

NAPSにあるということで試着しに行きました。サイズはいいのですが…眼鏡がヘルメットに入らない!発泡スチロールのような硬い内装が、こめかみ部分に隙間なく詰めてあります。

今まで使っていたAffidは内装に隙間があり、それが決め手になって購入したので、眼鏡対応は必須の条件なのです…。残念ながら、これを選ぶことはできませんでした。デザイン、機能性、ともに納得の行くヘルメットを探そうと思います。(とはいいつつSIMPSONのM50に惹かれたり……)

2年前も考えましたが、MOMOのイタリア統一150周年記念モデルもいいですよね。PX150のUnita’d’Itliaモデルに最適なヘルメットです。

 

 

今日のところはここまで。思ったより文章量書けたかも。

当ブログは月2更新が目標です(今月達成できず) それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください